一人暮らしで犬を飼う。-元保護犬ルナとの暮らし-

一人暮らしで犬を飼い始めて2年が経過。犬を飼う前にたくさんの人のブログを見て色々学ばせてもらったので、今度は私が誰かの参考になれればうれしいです!

うちの子記念日!

こんばんは。

あんころです。

 

気がつけば三が日も過ぎ…

新年おめでとうございます。

(いるかわからない)読書の皆さま、本年もよろしくお願い致します🐶

昨年の福袋記事が大ヒットして、ブログのジャックラッセルテリアランキングがうなぎのぼりです。笑

でも、ごめんなさい!

今年は買ってないです😂💔

代わりにとっても気に入ったプチプラウエアを購入しました🎶

また記事にしますね😉

 

うちの子記念日

実家に帰省した際に偶然目にしたルナ。

毎年年始にうちの子記念日なのです😂

去年のうちの子記念日はこんな感じでした。

www.luna-an.jp

 

うちに来て2年。変わったことは?

尻尾を上げたままご飯を食べられるようになった

ルナを知っている方ならきっと驚きだと思うのですが、うちに来て1年以上、あんなに食べるのが大好きなルナなのに、食事中は尻尾を下げていました。

いつも取られるかもしれないという不安を感じながらごはんを食べていたのかもしれません。

そんなルナが、尻尾をピンと上げたままご飯を完食できるようになりました。

間違いなく田中先生のおかげ!!!

「フードアグレッシブ」というキーワードで当ブログにたどり着いている方も多数いらっしゃるようですが、科学的根拠に基づいてトレーニングを処方してくださる方に相談なさることをオススメします。

学習理論や行動療法をキチンと学ばれた方にご相談する方が良いです。

犬を訓練することと、問題行動を改善することは一見同じように見えてたぶん全然違います。

「犬との信頼関係が改善されれば問題行動はなくなる」

…間違いではないのかもしれませんが、おそらくそれだけでは改善しないこともあると思います。

ルナで言うと、関係性が改善したことで、本気で咬むことはなくなり、抑制された咬みにはなりましたが、咬むという行動自体が減ったのはそれぞれの問題に対処していったからだと思います。

フードアグレッシブに対して、行動を変えるために段階的にどのようにアプローチすればよいのか…犬にも人にもストレスのない方法を提示してくださったのは田中先生だけでした。

もちろん、いわゆるアルファロールなんてやってませんよ😂

 

散歩中の自主的なアイコンタクトが増えた

そして、これにより色々な場面でルナが自主的にあんころにコンタクトを取ろうとする場面が増え集中が上がった!

その結果ミュージックチェア(わんこと一緒に行う椅子取りゲーム)で優勝出来たりと、うちに来た頃からは考えられない成長を見せてくれました。

www.luna-an.jp

これはきっと日頃のネームエクササイズのおかげ。

あとは自主的な集中をしっかり褒めることかな?

この辺もぜーんぶ、田中先生から教わりました!

田中先生のところには、JKCの訓練士さんとかも来るそうですよ。

そういう風にきちんとすみわけ出来たら飼い主さんも選びやすくなるし、不幸な例は減りそうですよね。

競技会に出すために教わるなら絶対訓練士さんの方が良いし、問題行動を抱えていて改善したいのならその道の専門家にお願いしたほうが良いですよね。

でも新米飼い主の頃はそんなことわからなかったですし、混乱したなぁ。

 

相変わらずある行動

寝ている時にそばで動くと攻撃しようとする

たとえば寝ている近くで手を動かしたりすると、間違いなく咬まれます。

でも寝ている近くを通った時点で「固まる」というシグナルを発するので、見落とさなければ咬まれることはなく、とりあえず私は大丈夫です。

犬曰くで藤田さんがラッコくんの動画をあげていたので見てもらえればイメージが湧くかと。

無言で微妙、犬言葉 藤田りか子 | 犬曰く

ラッコくんのシグナル、結構わかりやすいですよね・・・?

ルナはもっと一個一個のシグナルが短い印象。

というか、「あ、やばい」と思った次の瞬間もう攻撃行動に移っているような。

ラッコくんがルナなら、アシカくんに向かっている場面で多分咬んでいます。

この辺は犬種の差なのかなぁ・・・?

それとも社会化の差?それともそれとも、訓練の差・・・?

 

寝ている時にすごーく遠くで手を動かすことから初めての少しずつ距離を縮めていけばたぶん克服できるのだけれど、そこにかかる時間とかを天秤にかけたら、とりあえず呼び戻してから近くを通ればいいのかな〜といまは思っています。

犬がリーダーになってるからだ論からしたら、叱って押さえつけて…みたいな感じなのかもしれないけれど、どう見てもルナは何かのトラウマで寝床の近くで動かれることに恐怖を感じていて、これ以上近寄らないで!っていうシグナルも出してるわけで、じゃあ怖くない方法でそこを通らせてもらおうかなと今のところは思っています。

また何か新たな知見が明らかになれば変わるかもしれませんが…いまのところはね!

 

まとまらないけどまとめ

いつもの如く全然まとまらないですが、ルナはとってもいい子になってくれました。

f:id:luna-an-jp:20190105212911j:image

お散歩中の公園でトリック練習をしていたのですが、うれしいことが🤗🎶

通りすがりの方が、

「そのわんちゃん賢くてとってもカッコよかったわ!」

と声をかけてくれたのです!

背中ジャンプをやってたので「カッコよかった」って。

なんだか感慨深くって。

咬まれまくってどうしていいのかわからなくって、叱ってみたり、怒ってみたり。

でも全然上手くいかなくて、勉強して、勉強して…

いろんな方にお世話になって、実践して、実践して…

やっとここまできたかーっと😂‼

長いようで短くて、短いようで長い2年だったけれど、ルナのこと、わかることが増えましたし、ルナもきっと私が伝えたいことをわかることが増えたのだと思います😂

だから対立するような局面自体が減ったし、そういう局面に入っても咬まれる前にコマンドで回避できるようになった!

1人と1匹、成長しました!

 

来週にはアンドレア・ペチュ先生のインパルスコントロール/攻撃性を学ぶという2本のセミナー受講があり、インパルスコントロールセミナーはルナも同伴できることになりました!

こういう学びの機会もルナがつないでくれたご縁だなぁ。

幼き頃の夢がこんな形で実現しようとは・・・、

 

今年もルナと2人3脚…?いや、何脚?

1人と1匹で仲良く頑張りますので、応援よろしくお願いします🎶🎶

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村