一人暮らしで犬を飼う。-元保護犬ルナとの暮らし-

一人暮らしで犬を飼い始めて1年が経過。犬を飼う前にたくさんの人のブログを見て色々学ばせてもらったので、今度は私が誰かの参考になれればうれしいです!

結局【フリースラインドハーネス】に戻った

おはようございます。

あんころです。

なんだか最近ストライキの多いルナ。

一体何が不満なんだい。
f:id:luna-an-jp:20180419162411j:image
それとも甘えてるの?
f:id:luna-an-jp:20180419162435j:image

てこでも動かないので仕方なく抱っこしたら

f:id:luna-an-jp:20180419162505j:image


f:id:luna-an-jp:20180419162516j:image

ね、て、る・・・?

ぽかぽか陽気で眠くなっちゃうのかしらー?

 

再びハーネス派へ

ハーフチョーカー派だったあんころですが、再びハーネス派へ。

理由は、だんだんとチョークが強くなる自分が怖くなったから

最初はごく軽くチョークしていたはずが、言うことを聞いてくれないとつい手に力が入ってしまったり。

その点ハーネスは無理すると抜けそうで嫌でもコミュニケーションが増える気がする。

自分を律せないようでは理想の飼い主にはほど遠いあんころですが、思い切って競技会練習の時以外はハーネスにすることにしましたよ。

冷静に常に一定の力でちょんちょんするだけならきっと良い道具なのでしょうけれど。

 

ちなみにハーネスから逃げ回る問題はあっさり解決。

首を通したらクリック。

ひとつバックルを付けたらクリック。

もうひとつバックルを付けたらクリック。

ハーネスにリードを付けたらクリック。

2日でハーフチョーカーと同様に首を差し出すようになりました。
f:id:luna-an-jp:20180419163235j:image

こんなに簡単なことだったのか…。

この調子で雨の日と夜のお散歩も克服してもらおうかと思います。


ハーネス派に再度戻って1週間くらいですが、隣をついて歩く時、自由に匂いを嗅いでいい時の切り換えは問題なくできています!

 

ハーフチョーカー肯定派だった理由の一つに犬は叱責する時に首元に素早く噛み付くっていうのがあったんだけど、ドギステ見てたらどうもそうではないらしい。(たまたま?)

身体をぶつけてひっくり返して終了。

詳しくは下記をご覧ください。

 

そんなことも重なって、再びハーネス派になりましたよー。

イベント参加時とかはハーフチョーカー付けるかもだけど、日常のお散歩はハーネスで続けてみようかと思います!

とか言ってまた1週間くらいでコロッと変わるかもしれないので続報をお待ちくださいww
f:id:luna-an-jp:20180419163918j:image
f:id:luna-an-jp:20180419163927j:image

 

併せてこちらの記事もどうぞ。

www.luna-an.jp

 

ランキング15位からなかなか動かず(>_<)

苦戦しています…。

読んだよ!の証に、ポチお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ