一人暮らしで犬を飼う。-元保護犬ルナとの暮らし-

一人暮らしで犬を飼い始めて1年が経過。犬を飼う前にたくさんの人のブログを見て色々学ばせてもらったので、今度は私が誰かの参考になれればうれしいです!

一人暮らしの飼い主、つくおきにチャレンジ。

こんにちは。

離脱期間を経てブログに帰ってきたわけですが、

犬ネタだけで毎日更新、そろそろ限界・・・

ということで、飼い主の私生活も公開してみようかと!

興味がない方はとっても残念ですが、今日はここでUターンしてください・・・

にほんブログ村 犬ブログ 犬と一人暮らしへ  にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ

 

料理は大の苦手な飼い主

ルナのごはんは手作り派の飼い主ですが、

料理は大の苦手です。

 

 

この調味料とこの調味料合わせたらこんな味になる

っていうのがさっぱりわからないんですよね・・・。

 

 

なので、ルナのごはんは手作り、

飼い主のごはんはレトルト

とか日常茶飯事なのです。

 

 

が、ルナのごはんで旬の食材の香りとか嗅いでるうちに、

「美味しいもん食べたいな~」

と思うようになりました。

 

 

ちょこちょこ料理の本見ながらレシピ通りに作ってみたり。

ちゃんと作るとやっぱり美味い。

でも仕事から帰ってくると何にもやりたくない日もあって

食材をダメにしてしまう日もあったり。

 

 

である日書店でつくおきの本を見つけて、

あ~、これ有名なやつだな~と思いながらパラパラ。

美味そう。

ということで買ってしまいました。

 

初めて挑戦するつくおき

挑戦するのは全6品。

基本のつくりおき14品のなかから6品をセレクト。

 

・煮込みハンバーグ

・切り干し大根の煮物

・ひじきと根菜の甘辛煮

・ピーマンとちくわのきんぴら

・ゆで鶏きゅうり

・きゅうりのピリ辛ラー油和え

 

本の中にはおそらくつくおき初心者向けに

「タイムスケジュール」なんてものがあります。

電子レンジはこの順、フライパンはこの順で進める

など、効率良く料理が進められるように書いてあるのです!!

段どりが苦手な私。

ありがたい!

 

料理初心者、痛恨のミス

さまざまな工夫が凝らされたこの本。

しかし、私はきっとその著者と編集者が想定していた以上に料理が苦手な人種だった。

 

工程表(?)に従ってすすめていくのですが、

切り干し大根のところとひじきのところでそれぞれ

 

水で戻す

 

を忘れていたことに気付く。

料理毎のページにはもちろん書いてあるんですよ。

でも工程表にはないんです・・・。

いやわかるんですよ。

ひじきも切り干し大根も水で戻さなきゃ使えないって。

でもね、日常的に使ってるわけないので

忘れてしまうんです!!!!!!!!

料理が苦手ってこういうことだと思う。(笑)

痛恨のタイムロス。

 

 

「鶏肉を観音開きにする」

かんのんびらきだと・・・・・・?

もちろんわからないのでググる

 

またしても痛恨のタイムロス。(2回目)

 

 

「落し蓋をして煮汁がほとんどなくなるまで煮る」

おとし・・ぶた・・・だと・・・・・・・・・?

いや、さすがに聞いたことはあるけれども。

もちろん使ったことない。

ググる

またしても痛恨のタイムロス。(3回目、いよいよ涙目)

 

ちなみに火にかけた時点で煮汁はすでにほとんどなかった。(笑)

ひじきの戻しが甘かったようで、ひじきに煮汁を吸い取られた!!!(笑)

 

 

料理をすべて終えて本をパラパラとめくっていたところ、

本の後半に基本のつくりおき14品の実況中継なるものがあることに気付く。

しかし基本の14品のところを何度見ても、実況中継の存在は書かれていない。と思う。

(見逃してたらすみません。)

私レベルで料理が苦手で初めてつくりおきにチャレンジする人は、

後半にある実況中継を見ながらチャレンジすることを強くおススメします!!!(笑)

最初からこれ見てやったらかなりスムーズに作れると思います!

 

初めてのつくりおきの結果は?

ゆで鶏のゆでの時間を抜いて、6品作るのにかかった時間は2時間半・・・。

ゆで時間もあわせると3時間半

なぜだ・・・?

 

ちなみに本書の中では14品を2時間半で作れることになっています。(笑)

なぜだ・・・?

 

数々のタイムロスが足を引っ張っていることは間違いなく、

次回はもっと短く作れる自信はあります。(笑)

 

出来上がった料理はこちら。

f:id:luna-an-jp:20180127165445j:plain

記念すべき初めてのつくおき。

意外とちゃんとできて感動した。

早速食べてみたけれど・・・美味い!!!!!!

特に煮物系が抜群に!!!

ゆで鶏きゅうりは水分出過ぎて味が薄くなっちゃった。

ハンバーグは私のセンスがなくて硬くなっちゃったけど、ソースはばかうま。

 

初めてのつくりおきの感想

・ごはんの時間が楽しみになった。

→冷凍ご飯をチンして、つくおきの料理たちを皿に盛るだけでおいしいごはんにありつける。

これは私のようなずぼら人間のためにあるシステムだと思いました。

準備がすごく楽なので、朝昼晩おいしいご飯が食べられるようになりました(^^)

 

・意外と簡単だった

→作り置きってなんかとてもハードル高そうだと思っていましたが、タイムロスはあったもののそれがなければ全体的に難しいものはほとんどなかったです。

なんせ、「観音開き」「落し蓋」がわからない私でも作れるほどです。(笑)

 

・無心で料理するのも意外といいものだった

→料理って時間がかかって、でも美味しくできなくて(笑)、なんかあまりいいイメージなかったですが、2時間超無心で料理→片付け→料理→片付けってしてるのもなかなかいいもんでした。

なんか瞑想に近いものを感じましたよ。

言い過ぎかな?

 

 

1回2~3時間無心で頑張れば、平日に美味しいごはんが食べられる。

食事を作る時間が短縮できるので、

帰宅後にルナにかまえる時間も増えました(^^)

なにより食事の時間が楽しみに。

忙しい飼い主さんたちにこそおススメです!

 

そして、私と同じく料理が苦手という人にこそチャレンジしてほしい。

平日の料理から解放されるって素晴らしいです!

 

 

次回は2時間以内に全部美味しく仕上げられるように、

同じラインナップに再チャレンジしたいと思います(^^)

参考にしたつくおきの本はこちら。

 

犬とは全く関係ないつくおきの話、意外と面白かったよ!という人は1日1ポチお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ 犬と一人暮らしへにほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ