一人暮らしで犬を飼う。-元保護犬ルナとの暮らし-

一人暮らしで犬を飼い始めて1年が経過。犬を飼う前にたくさんの人のブログを見て色々学ばせてもらったので、今度は私が誰かの参考になれればうれしいです!

犬と暮らすことを選択した理由

一人暮らしで犬と暮らす。

憧れてはいたものの、ブログを読んだり雑誌を読んだりして飼いたい気持ちを満たす日々でした。

 

犬との暮らしに踏み切った理由

ある日知人に、「いま死んだら後悔するか?」と質問されました。

何を急に、と思いましたが、なんでもテレビで高齢の方に同じ質問をして「いつ死んでも悔いはない」と答えてるシーンを見て、人はいつ死への覚悟ができるのかと気になったんだそうです。(笑)

なんじゃそりゃ。

 

「やりたい仕事をしているし、特に我慢もしてないし、毎日楽しい。いま死んだとしても後悔はないかもしれない。・・・強いて言うなら、犬飼えばよかったって思うかも。」

と答えました。

そして思いました。

そんなに飼いたいのなら飼ってもいいんじゃないかと。←

「一人暮らしで犬を飼う」

正直批判がこわかった。

そして、一人で本当に幸せな犬生を遅らせてあげられるのかという不安もあった。

けれど、幸い時間に融通の利く仕事をしていて、1日の大部分の時間を犬のために使うことができる。

 後悔するくらい飼いたいなら・・・

と犬と暮らすことを決めました!

そこからの流れはルナとの出会いに書いた通りです。

単純すぎ?

犬と暮らして変わったこと

毎日爆走で家に帰る

家でルナが待っている(寝ている笑)と思うと、ついつい急ぎ足になります。

あそぼうううのヒップアタックに疲れも吹っ飛び笑顔になります。

f:id:luna-an-jp:20171212222111j:plain

「かまって~」
イライラする時間が短くなった

仕事でイライラすることがあっても、ルナの顔を見たらにやけてしまいます。

ここ1年「最近雰囲気変わったね」と言われることが多いのですが、いったい今までどんな雰囲気をまとっていたのでしょう・・・。

 

朝起きるのが楽しみに

今日はルナとどこにお散歩に行って何をしようかと考えるとわくわくします(^^)

・・・まぁ、寝坊しがちなんですが。(笑)

f:id:luna-an-jp:20171212223122j:plain

トリックの練習も楽しいね!

犬は飼った。もう悔いはないのか?

今もし死んだら、ありまくりでしょう!

というか、ルナを残して死ねない!

万一の時にお願いはしてあります。

でもそんな万一が起こらないように自分の身体にも気を付けるようになりました。

毎日のお散歩のおかげで規則正しい生活を送れていますし、ルナの手作り食のついでに自分のごはんも自炊します。

f:id:luna-an-jp:20171212223557j:plain

ルナのついで。

普通は人のご飯のついでに犬のごはんなんでしょうが、あんまり得意じゃないんですよね・・・。

 

なんだかまとまりませんが・・・

「私も不安でした!」

 

 

更新が雑だよ・・・と思ったら、ポチっとしてくれるとやる気を出します。(笑)

にほんブログ村 犬ブログ 犬と一人暮らしへ  にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ